カムチャッカの企業家はウラジオストック自由港の新しい入居者になりました

28 февраля 2020, 16:57 3962

Dakam有限会社はウラジオストック自由港の入居者になるには、ムチャッカ開発公社の援助のおかげで、わずか2か月ごろカがかかりました。 12月25日、両社は起業家的イニシアチブのサポート契約を締結し、2月26日、上記の有限会社の総裁であるアレクサンダー・ダーウベルトは、ウラジオストクの自由港の領内で当社の経済活動を行う権利の契約書に署名しました。

アレクサンダー・ダーウベルトのビジネスイニシアチブは、ペトロパブロフスクカムチャツキー市のビクトリーアベニューで、賃貸ための会場を含むオフィスビルの建設を規定しています。本プロジェクトへの投資総額は1000万ルーブルを超えています。プロジェクトの実施の上で、カムチャツカ地方で5つの新な職場が創出されます。

建設完了予定時期は2022年です。

「すでに投資プロジェクトのコンセプトを形成する段階で、現地のビジネスコミュニティが信頼できる政府支援策の1つを使用することに決めました。自社はカムチャッカ開発公社にコンサルティングとサポートをもらいに行きました」とアレクサンダー・ダーウベルトは述べました。

 

Eжедневная рассылка новостей Камчатки в WhatsApp. Подписывайтесь одним нажатием!

Прежние новости на эту тему

Пока нет

Оставить свой комментарий   Некорректный логин или пароль
Аноним Ваше имя: Пароль: Зарегистрироваться Просьба воздерживаться от нецензурной лексики, как открытой, так и завуалированной. Содержащие её сообщения, в соответствии с законодательством РФ, будут удаляться.