カムチャッカでは腎臓センターが作成されることが計画されています

02 марта 2020, 15:48 265

カムチャッカでは、民間の腎臓センターが作成されると計画されています。本プロジェクトの投資家はMETAKO 有限会社のロシア部門で、本社はロンドンにあります。

「既存の現地医療の能力と組み合わせると、既存の地方病院の近くに建設できる腎臓センターは、腎臓病のあるすべての地方住民に専門的な支援を提供できるようになります。同様のハイテク医療施設は、あるロシアの都市で上記のブリティッシュ・メディカル・カンパニーによってすでに作成されています。当社の仕事のイデオロギーは、公共病院との積極的な協力と健康保険証でサービスを提供することです」とプロジェクトのイニシエーターであるアントン・シルコの豊かな経験を持つカムチャツカの腎臓専門医は述べています。

「カムチャッカの腎臓センター」プロジェクトの実施には、2階建ての建物の建設が含まれます。 1階には、腎代替療法部門と外来診察室を配置する予定です。2階には、15床の入院病棟とそれぞれの診察室を配置する予定です。それに、本プロジェクトは、手術部門の作成が見込まれます。センターの医療・技術スタッフは約25人になる見込みです。アントン・シルコは、カムチャッカへ他のロシア連邦構成主体から経験豊富な腎臓専門医を誘致し、そのために専門医にとって魅力的な社会的および職業的条件を作り出そうとしています。

投資家は、最新の診断および医療機器の供給をリースまたは他の優遇条件で引き受ける予定です。

Eжедневная рассылка новостей Камчатки в WhatsApp. Подписывайтесь одним нажатием!

Прежние новости на эту тему

Пока нет

Оставить свой комментарий   Некорректный логин или пароль
Аноним Ваше имя: Пароль: Зарегистрироваться Просьба воздерживаться от нецензурной лексики, как открытой, так и завуалированной. Содержащие её сообщения, в соответствии с законодательством РФ, будут удаляться.